本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。
スポンサーリンク
国語

「わとは」の違いの教え方!間違える子への説明、考え方、使い分けも解説!

日本語には、同じ音で2通りの文字表記があるものがいくつか存在しますが「わとは」もそのひとつ。あなたはこの「わとは」の違いをお子さんから質問された場合、うまく説明できそうですか?今回は「わとは」の違いの教え方や考え方、使い分けを解説します。「わとは」の違いをどう教えるべきか悩んでいる親御さん、必見ですよ。
国語

「おとを」の違いの教え方!間違える子への説明、考え方、使い分けも解説!

私たち大人が当たり前に使う日本語でも、読み書きを覚えたてのお子さんには理解が難しく、また大人も「なぜそうなるのか」を上手く説明できないこともよくあります。同じ“o”の音で異なる仮名を書く、「お」と「を」の使い分けもそのひとつ。今回は「お」と「を」の違いの教え方について徹底解説します。
公文式

くもん国語の口コミ!国語だけは意味があるのか?9年続けた末路を暴露

くもんというと算数や数学というイメージがあって、そもそもくもんの国語だけは意味があるのか?という疑問を持つ方がいます。今回は私と子ども、2代にわたってくもんの算数・数学・英語・国語の全科目をやっていた経験から、くもんの国語だけやる意味があるのかないのかお話しします。
すらら

理解が遅い子どもはますます授業についていけなくなる…教育の闇を暴露

年々、学校の授業についていけないという小学生が増えています。今回は理解が遅い子どもはますます授業についていけなくなるし、塾に通うとカモになるという、知りたくないような、いや知っておかないと取り返しのつかないことになる話と、対策方法を紹介します。
中学受験

【中学受験】算数対策に学年式自宅学習をおすすめしない本当の理由

中学受験を考えている親御さんの中には算数対策をどんな風にしたらいいのか困っているご家庭も多いです。日常の自宅学習のやり方しだいで、中学受験専用の塾に通うことも最低限に済ますことができます。ここでは中学受験に役立つ、さかのぼり学習と先取り学習ができる自宅学習方法と、使用する教材について紹介したいと思います。
読書感想文

読書感想文の書き方【高学年】スラスラ書くコツや書くこと、基本ステップも紹介

高学年のお子さんは、過去の読書感想文の苦い思い出から、読書感想文自体に苦手意識があることも少なくありません。しかし本来読書感想文は、本を読んで考えたことをのびのびと文章で他者に伝えられる楽しい宿題です。今回は、高学年のお子さんが読書感想文をスラスラ書くテクニックや入れるべき内容、書き方の基本ステップを順に解説します。
国語

国語の「えとへ」なぜ「へ」を「え」と読む?違い、教え方、使い分けも解説!

国語の「えとへ」の違い、「えとへ」などの「同じ音なのに使い方が異なる」文字は、文章の読み書きを始めたばかりのお子さんがつまずきやすいポイントです。この記事では、国語の「えとへ」の違いや教え方、使い分けについて解説していきます。
読書感想文

読書感想文の書き方【低学年】スラスラ書くコツや書くこと、基本ステップも紹介

低学年の子供にとって、読書感想文は、まだ長い文章の読み書きに慣れないお子さんにとっては「どう書いたらいいんだろう?」と戸惑いがちです。この記事では、低学年向けの読書感想文をスラスラ書くコツや内容、基本ステップを紹介します。「子どもがスムーズに読書感想文を書けるようにしたい!」と思っている親御さん、必読です!
自由研究

【夏休みの自由研究・小学生】3年生で簡単にできるネタ・やり方を紹介!

夏休みの宿題といえば、自由研究。小学3年生の自由研究は、化学反応、化学変化を利用したり、生物系の自由研究ネタを選ぶ子どもも増えてきます。今回は、夏休みの自由研究で小学3年生が簡単にできる化学反応、化学変化を利用したもの、生物系の自由研究ネタを紹介していきます。
自由研究

【夏休みの自由研究・小学生】2年生で簡単にできるネタ・やり方を紹介!

夏休みの宿題といえば、自由研究。小学2年生の自由研究になると、観察系よりも実験系のものを選ぶ子どもが増えてきます。今回は、夏休みの自由研究で、小学2年生が簡単にできる実験系の自由研究ネタを中心にいくつか紹介していきます。
スポンサーリンク